私達のヒストリー

1996年、それまでクリエイティブ、マーケティング、セールスプロモーションの範囲で活動していた私たちが、最初のWeb制作に携わりました。
Web関連業界は日進月歩で拡大し、デバイスやツールはもちろんのこと、その役割も大きく様変わりしています。かつて「時代のニーズ」と言われたようなテーマも、いまや「今年のニーズ」であり、「来年のニーズ」は全く別物になるぐらい市場環境や消費者環境によって目まぐるしく変わります。私達「DOUBLESS」は、そんな中、あらゆるジャンル様々な業種のクライアント案件を経験し、広範なノウハウの蓄積して参りました。

最適解は何か?を考える

とてつもなく大きな課題から、ちょっとした悩みまで、お客様は常に様々な「課題」を抱えていらっしゃいます。私達「DOUBLESS」は、その「最適解」をご提案することに注力したいと思っています。
しばしば、私達の「最適解」は、Webに限定されたものだと思われがちですが、決してそうではありません。印刷、イベント、動画、コンテンツ制作、アプリなど、様々な「表現方法」があって良いと思っています。
事実、我々の仕事の30%は動画制作であり、10%はアプリやコンテンツ制作であり、10%はイベントなのです。

PAGE TOP